衣

出所:全日本愛鱗会

衣は基本的に紅白からの派生種類になり、緋盤上の鱗の先に半月上に藍色・または黒色が出ている種類です。衣には「藍衣」・「葡萄衣」・「黒衣」があり、緋盤の中の藍・または黒の出方により呼び名が異なります。

現在人気があるのは「藍衣」で、「黒衣」や「葡萄衣」に比べると明るく、すっきりしています。また、紅白に近いのか大型の個体も多い感があります。衣には「衣三色」や「衣昭和」も作出されていますが、作出数はまだ少ないようです。衣は紅白に渋さをプラスしたような種類ですのでかなり人気があるのですが、国魚賞などの大賞を受賞するケースはほとんどないのが現状です。

錦鯉の種類の中で人気度・認知度なども中堅クラスの種類ですが、以外に味わい深い品種ですので興味がある方は一度有名な衣生産者へ出向いてみてはいかがでしょうか?

関連動画:衣


出所:https://www.youtube.com/watch?v=K7PYScIrNxs

シェアしてみようShare on Facebook0Tweet about this on TwitterShare on Google+0Email this to someone



衣にコメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です