紅白生産者情報

紅白の有名生産者情報のページになります。 現在の錦鯉業界を代表する紅白の生産者をピックアップ致しました。

ここに掲載されている紅白生産者以外にも素晴らしい生産者は多数おられますが、知名度や期待度の高い生産者を当サイト管理人が独断と偏見でご紹介させていただきました。


阪井養魚場

現在の錦鯉業界で今や世界一の生産者です。様々な種類を生産していますが、特に紅白に関しては右に出る者はいないと言っても過言ではありません。紅白の系統、飼育技術、仕上げ技術、販売技術、マーケティング能力、どれをとっても錦鯉業界ではトップクラスの力があります。全国規模の大会でも高い確率で総合優勝や国魚賞、優勝など、阪井養魚場の名前を見ない大会は今や皆無といっていいほどです。

阪井養魚場は錦鯉業界で逸早く科学的養鯉方法と、マーケティングの分析などによるビジネススタイルを取り入れてきました。鯉師と呼ばれる錦鯉専門の職人の世界で、科学的根拠に基づくデータ分析などを行なうことは正に「織田信長の鉄砲」のような革命を起こしました。

阪井養魚場は直接の販売は行なっておらず、錦鯉業者を通してしか阪井養魚場の生産鯉を手に入れることはできません。錦鯉業者は、阪井養魚場の「競売会」などで優秀鯉を仕入れます。

国内外の超一流の錦鯉愛好家の方しか超一流の阪井産の錦鯉を手に入れることは困難になっています。


星金養鯉場

星金養鯉場は新潟県を代表する名門紅白生産者です。系統、飼育技術共一流のレベルにあり、今までも大きな大会で多くの大賞を獲得しています。

星金養鯉場の代表として活躍している星の勝之さんは、錦鯉業界の未来のリーダー候補としても注目されています。

様々な技術を吸収しており、更なる飛躍が期待できます。


大日養鯉場

言わずと知れた錦鯉業界の名門です。御三家共に大変優れた系統を排出しています。

紅白でも過去素晴らしい成績を残しています。現在でも同養鯉場生産の昭和三色の人気には及びませんが、高い人気を誇っています。

紅白の生産において、現在主流になっている仙助系統にはあまり見られない強烈な色彩の紅を持ち、大型にもなる大日紅白は根強い人気があります。


村田錦鯉センター

千葉県の村田錦鯉センター産の村田紅白は阪井養鯉場産の阪井紅白にも勝てる可能性のある数少ない銘系統です。大型にして、ツヤ(光沢)を持ちながらカミソリ際、しかも真紅の色合いを持つ最高級の紅の質を誇っています。

村田紅白は仙助紅白の流れから改良された系統ですが、仙助の良い部分(骨格の良い体型と柔らかくツヤがのる紅)を継承しながら仙助紅白の弱点である紅の色合い(黄色味が強く仕上がりにくい)を評価の高い真紅の色合いに改良された最高級の紅白です。

改良の技術の賜物なのか、組み合わせの妙なのかはっきりとしたことは分かりませんが、他の系統には見られないようなタイプの紅白です。

シェアしてみようShare on Facebook0Tweet about this on TwitterShare on Google+0Email this to someone



紅白生産者情報にコメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です