3. 初夜。錦鯉も夢を見る?

錦鯉コラム画像2

錦鯉との初夜です。

なんとなーく動きが鈍くなってきたかと思うと、寝ぼけたようにたまに跳ねては水しぶきをあげる鯉たち。
鯉も夢を見るんでしょうかね?

水位をまた少し下げて私もベッドに入りました。
水槽をみると3匹が1箇所で固まって寝ていました。
目は閉じないので『多分』ですが。。

たまにヒレをあまり動かさずスイーと進んでは頭を打つ。そして跳ねる。
もう床を拭くのは明日でいい。朝、滑っても構わんわ。
そんな気持ちで朝を眠りにつきました。

むかえた2日目。

目覚ましアラームよりも早く跳ねる、そして跳ねる。
水面から頭を眼球の部分まで出して猛アピールしてくる鯉たち。
濡れた床と壁紙。

私を『ご飯の人』と認識したのでしょうか。そういえば今まで何時にご飯あげてたか聞くのを忘れてました。
売ってくれたお爺ちゃん早起きだなーと思いながらエサを投入したらまた喰らったドルフィンキック。
錦鯉、あなどれぬ。。

そんな鯉たちに気になる事がありました。あまり考えたくなかった事です。

3匹のうち、一番小さい子が2匹から離れて泳いでいました。昨日来た時は3匹一緒にいて、かたまって泳いでいたのに。また、2匹に比べてあまりエサを食べていない割には一番よく跳ねるので、夜に気付いてから気になっていました。

でもこの時は、売ってくれた方の言葉を信じようと決めました。
『うちの鯉はみんな元気やけのー。なぁ、かわええやろー』『かわええねー!』

昨日の今日でガラッと環境が変わって、体調を崩したのでしょうか。
数日経つと、水槽の水はまだそんなに汚れていないのに水面が泡立つようになりました。
仲間はずれでかわいそうなのと、分からないなりに病気なんだと感じたので、その子だけ水槽からバケツに移して回復を待つことにしました。

名前付けてるんですが、大 中 小の方がよろしいでしょうか?
ちなみに名前は以下の通りです。
一番小さな子はアントニオなので、今いるのはきんチャンとたまチャンです。

☆金色⇒たま
☆赤白⇒アントニオ
☆3色⇒きん

シェアしてみようShare on Facebook0Tweet about this on TwitterShare on Google+0Email this to someone



3. 初夜。錦鯉も夢を見る?にコメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です